亜鉛サプリの副作用

選び方間違えるとて副作用に!亜鉛サプリの購入前の絶対チェックポイント2つ!
俺の亜鉛サプリ > 選び方間違えるとて副作用に!亜鉛サプリの購入前の絶対チェックポイント2つ!

副作用に注意!亜鉛サプリによっては、頭痛や吐き気などが起きる!?

選び方間違えるとて副作用に!亜鉛サプリの購入前の絶対チェックポイント2つ!

 

亜鉛は、もともと毒性が低いミネラルとされているので、副作用が起きることは少ないと言われています。
ですが、サプリの原料が食べ物などではなく化学的に作られた合成のものであったりすると、天然のものではないことから体内蓄積 ⇒ 過剰摂取による副作用に繋がるとされています。
同時に、含有量が多いものに関しても、過剰摂取につながりやすく、副作用を起こしやすいといわれています。

 

含有量が多く内容が悪い亜鉛サプリの副作用の症状一覧

 

・頭痛
・吐き気
・発熱
・倦怠感
・腎障害
・神経障害

 

購入前には確認!安心・安全な亜鉛サプリの選び方とは?

 

亜鉛サプリを選ぶ際には、「原料」と「含有量」をしっかりとチェックしてください。
まず、原料は合成のものではなく、食べ物など天然のものを選ぶことが大事で、亜鉛の含有量が多いとされるクロレラや牡蠣が良好でしょう。
続けて、含有量は一日の摂取目安量とされる3mg〜15mgをオーバーしないものが良く、もっと言うとその時の自分に合わせて粒の量を変えて、亜鉛の量を調節できるようなサプリであれば尚良いです。

 

きちんと量を守れば副作用のリスクはかなり下がる!

 

天然や含有量が多すぎることがないなど安心・安全なサプリでいて、サプリに記載されている一日の摂取量を守ることができれば、まず副作用が起きることはありません。
実際に、多量摂取での副作用の報告はありますが、正しい量で副作用が起こったケースは一度も報告されていないとされているので、量を守れば安心と言えます。
逆を言うと、いくら安心・安全なサプリであっても、量を守れなければ副作用に繋がると言えますので、その点は気を付けなければなりません。

 

最後に・・・

 

いかがでしょうか。
亜鉛はしっかりとサプリを選ぶなどをすれば、頭痛や吐き気などの副作用が起きることは一切なく、主作用だけを実感することができます。
亜鉛は、男性にうれしい精力アップだけではなく、美肌や美髪効果など美容をサポートする効果もしっかりと得られるといいますから、男女ともに魅力的に変化することも叶うと言えるでしょう。