亜鉛 アトピー

亜鉛のアトピーに対する効果が凄い!
俺の亜鉛サプリ > 亜鉛のアトピーに対する効果が凄い!

亜鉛のアトピーへの効果について

亜鉛,アトピー,

アトピーはもともとの体質だけではなく、ストレスから起きることもありますから今まで無縁であっても突然ということはあります。

 

ストレスは、肌の機能を低下させてアトピーの主な原因であるアレルゲンを侵入させてしまいますから、肌はアレルゲンの影響を受けてしまいます。

 

また、男性の場合は肌を守る目的がある保湿ケアを行なっていないことが多いですので、アレルゲンの影響を受けやすいと言われています。

 

対策としては、保湿ケアが良好ですが毎日は大変なのでアトピー緩和に繋がると言われている亜鉛の摂取がお勧めです。

 

〜亜鉛とアトピーの関係性〜
アトピーの炎症抑制

 

体内でアトピーの原因となる抗原抗体反応が起きると、同時に活性酸素が過剰に発生してしまい、この活性酸素はアトピーの炎症を招くことが解っています。

 

亜鉛は、活性酸素を除去する効果があると言われていて、炎症を抑制させる効果が得られるとも言われています。

 

アトピーの痒みの原因を抑制

 

亜鉛,アトピー,

アトピーは患部に痒みが伴うことが多く、掻くことでより悪化させてしまうことも多いと言われています。

 

また、掻くことで肌内部のメラノサイトが刺激されてメラニン生成による色素沈着で痕が残ってしまうこともあると言われています。

 

亜鉛は、アトピー悪化やアトピー痕に繋がる痒みを引き起こすヒスタミンを抑制させる効果があることがわかっています。

 

このことで、痒みがおきにくくなりますからアトピー悪化やアトピー痕になるという事もなくなります

 

アトピー自体を生じさせないホルモン生成に関与

 

アトピーの方は、そうでない方と比較して体内のプロスタグランジンといったホルモンの量が少ないと言われています。

 

このプロスタグランジンは、アトピーの症状を抑える上で欠かせない物質であると言われており、亜鉛はこのプロスタグランジンの生成をサポートすることがわかっています。

 

同時に、アトピーの悪化を防止することも判明しています。

 

アトピーを生じさせない肌へ

 

亜鉛はケラチンタンパク質を合成する働きがあることがわかっていて、ケラチンタンパク質は肌の元でいてアトピーの原因となるアレルゲンなどをシャットアウトする肌の機能を向上させる効果があることも解っています。

 

つまり、亜鉛によって肌の機能が向上してアトピーが生じにくくなると言えます。

 

アトピーの方は亜鉛などの栄養を吸収しにくい!?その対処法

 

アトピーの方は、体内の亜鉛が減少傾向にあると言われているので積極的な摂取を心がけることが大事です。

 

ただ、アトピーの方は腸の弾力性が低下していて吸収性が劣るといった共通の特徴がありますので、必要な量の亜鉛を食べ物から摂取するのは難しい場合があります

 

その為、アトピーを改善させたい場合は食べ物よりもサプリなど吸収性が高いものから亜鉛を補給するように心がけた方が良いでしょう。

 

亜鉛サプリの効果と効能一覧