ミルク牡蠣サプリメントの口コミと成分調査

ミルク牡蠣サプリメントの口コミと成分調査結果
俺の亜鉛サプリ > ミルク牡蠣サプリメント

ミルク牡蠣サプリメントの成分や口コミまとめ

ミルク牡蠣サプリメント,口コミ,成分,

最近、疲れやすかったり・目覚めが悪かったり・お酒をよく飲むなどが当てはまる場合は体に疲労感が蓄積されています。

 

疲労感は放っておくと、さまざまな病気に発展すると言われていますからしっかりと取り除くケアを行なう必要があります。

 

そこで、ミルク牡蠣サプリメントはピッタリといえます。

 

理由ですが、元気になる滋養食でお馴染みのスッポンの8倍の亜鉛含有量を誇っている牡蠣エキスを、贅沢にたっぷりと配合しているからです。

 

追々紹介しますが、原料や製法にもこだわっているためにそのパワーは通常の牡蠣エキスよりもさらに上を行くと言えます。

 

 

亜鉛の含有量

 

1日2粒あたりに200mgの牡蠣エキスが詰まっています。

 

牡蠣エキスというのは、100mgあたり13.2mgの亜鉛が含まれていることが分かっていますから、この場合2粒に26.4mgと一日に必要な亜鉛が十分に含まれているという事になります。

 

添加物の有・無

 

ミルク牡蠣サプリメントは、アレルギーや発ガンなどのリスクがある添加物である乳化剤の配合があります

 

お客様の声

 

「牡蠣自体に亜鉛がたくさん含まれていることは知っていましたが、あたる可能性もあるのでなかなか食べられずにいました。
そんな時に、牡蠣のエキスが多く含まれたミルク牡蠣サプリメントをおすすめされて飲み始めました。
飲み始めた感想は、にんにくの味や臭みなどもなく飲みやすく、しっかりと亜鉛が取れている安心感と効果の方も目覚めが良かったり疲れにくくなったりを感じています。(30代・男性)」

「妻からこれは良いよとお勧めされて出会ったのがこちらでした。
ここ何年か元気を感じることがありませんでしたが、飲み始めて3ヶ月経過した位から若いころのような元気を感じるようになりました。
もちろん夜の方もですね!これからも続けていきたいと思います。(40代・男性)」

「年齢的に疲れがとれないのは仕方ないと諦めていましたが、定年後も元気な方は多いので何故なのかが気になるようになって自分なりに調べてみました。
全員ではありませんでしたがその中でミルク牡蠣サプリメントを飲んでいる方がいて、何か引っかかってさらに調べてみました。
初めてのサプリメントということで、飲むまでに相当時間がかかりましたが飲んで良かったです。
とにかく疲れを感じにくくなったり二日酔いもあまり気にならなくなりました。同じような悩みを抱える男性に是非お勧めしたいですね。(50代・男性)」

 

ミルク牡蠣サプリメントだけの利点

 

普通の牡蠣ではなく、最高の環境と時期を厳選した1kgあたり2,000円以上の高級品である石川県能登半島産のミルク牡蠣を使用していて、とにかく大粒で濃厚と通の間では有名な牡蠣です。

 

その牡蠣を栄養たっぷりの濃縮エキスに仕上げるために、30時間も手作業で煮込んで甕(かめ)に詰める作業を行なっています。

 

それだけではなく、ミルク牡蠣サプリメントは以下のような安全かつ有効性の高い4つの成分も配合しています。

〜ミルク牡蠣サプリメントのその他の成分〜

 

ミルク牡蠣サプリメント,口コミ,成分,

『鹿角霊芝』・・・数万年に1本採れることから幻のきのこと言われていて、主要成分でもあるβグルカンによって免疫機能が高まることが分かっていて元気に繋がります。
他にも、がん予防・整腸作用・コレステロール値の降下といった効果もあることも判明しています。

 

『ローヤルゼリー』・・・働き蜂より40年も長く生きる女王蜂が栄養としているローヤルゼリーは、ビタミン・ミネラル・アミノ酸など豊富な栄養素によって生活習慣病予防・ガン予防・美肌効果・ダイエット効果・うつ病改善、予防など幅広い効果を得られることが知られています。

 

『長命草』・・・沖縄で採れる長命草は、ポリフェノールを豊富に含んでいてコレステロール値降下・高血圧改善・動脈硬化防止・アンチエイジング効果(肌)が高いとされています。

 

『無臭にんにく』・・・長野県産の無臭にんにくは、疲労回復・冷え性改善・安眠効果・食欲増進・血圧改善・精力増強などの効果が期待できると言われています。

 

 

さらに、ミルク牡蠣サプリメントは衛生面や品質管理など世界最高クラスの米国食品医薬品局のFDAやGMPに準じて製造から出荷を行なっていたり、高い品質を維持するための規格であるISO9001:2000を取得して運用を行なう徹底振りです。

 

他にも、発売以来3年足らずで120,000個も売り上げている実績もあるなど実力派サプリメントと言えます。

 

ただし、添加物の配合があるために添加物フリーを探している方では不向きと言えそうです。
>>参考→ 亜鉛サプリの成分比較表へ

 

このページに関連する記事は以下です。